【夢占い】タロットカードが夢に出てきたら?その意味を解説

公開 : 2022年09月22日 | 更新 : 2022年08月17日
夢占い タロット

古くから占いの道具として使われてきたタロットカード。
カードの絵柄や、位置によって意味が異なると言われています。
占いに興味のある方にはおなじみのものかもしれませんね。

そんなタロットカードが夢の中に出てきたなら、
何を表しているのでしょうか。

今回は、タロットカードの夢の意味をご紹介します。
 
 

スポンサーリンク

 

タロットカードの夢 基本的な意味

 
タロットカードの夢は、あなたの迷いを象徴しています。

自分では気づかないうちに、人生の岐路に立っているのかもしれません。
将来のことや人間関係、恋愛などに悩んでいる可能性があります。
占いの結果が悪いものだったとしても、そこにはあなたの不安や迷いが反映されているため、実際に人生が悪い方向に進むことはなさそうです。

夢の中であなた自身がタロットカードで占っているようなら、自分の力で何かを決めようとしていることを表しています。
誰かに占ってもらうようなら、他力本願になっている状態を表すようです。

夢の中の状況や何について占っているのかなどを思い出してみましょう。
あなたの迷いを晴らすヒントが見つかるかもしれません。
 


 
以上が、タロットカードの夢の基本的な意味です。
ここからは、パターン別の意味についてみていきましょう。
 
 

スポンサーリンク

 

タロットカードの夢 パターン別の意味

 

1.誰かにタロットカードで占ってもらう夢

 
誰かにタロットカードで占ってもらう夢で、特に占い師にみてもらっているようなら他力本願になっている暗示。

あなた自身で判断するように、という夢からのメッセージなのかもしれません。

将来を決めるような大きな決断を下さなくてはならないのなら、悩むのも当然です。
自分ひとりで判断するのが難しい問題を抱えて、誰かに助けてほしい気持ちなのかもしれませんね。

夢の中で占い師が何と言っていたかも思い出してみてください。あなたの迷いを解くヒントが見つかるはずです。

→関連記事
占い師の意味とは?
 
 

2.自分でタロットカードを使う夢

 
自分でタロットカードを使う夢は、自力で人生を決めようとしていることを表しています。
もしくは、大切なことは自分で決めなくてはと意気込んでいるのかもしれません。
夢の中に出てきたタロットカードの中に印象的なものがあったら意味を調べてみてください。

夢の中で焦っていたり困っていたりするようなら、一人で考えるのにも限界があることを知らせている可能性も。思い込みや偏見から判断を誤ることもあります。一人で考えすぎて気力を消耗してしまう前に、誰かに相談するようにしましょう。

→関連記事
占う夢の意味とは?
 
 

3.タロットの結果が良い夢

 
タロットカードの結果が良い夢は、あなたの願望を反映しています。

こうなりたいという理想や望みを伝えているだけのことが多く、それが現実になるとは限らないようです。どれだけ良い結果だとしても、少し冷静になった方が良いでしょう。

とはいえ、この夢はあなたの願望を反映していますので、自分の正直な気持ちを知るのには役立ちそうです。理想に近づく努力をしたり、望みをかなえるための取り組みをするなど、前向きに活かしていきましょう。
 
 

4.タロットの結果が悪い夢

 
タロットカードの結果が悪い夢は、人生に自信が持てない気持ちを表しています。
実際に悪いことが起こるわけではありませんので、安心してください。

現在の生活や将来のことについて、悩んだり迷ったりしている状態なのかもしれません。あるいは、自分でも気づいていないうちに不安に思っていることがあるのかも。

自覚があるなら、もう一度人生について考える良い機会だととらえましょう。
不安や自信の無さの原因を探って解決方法を探ってみてください。
 
 

5.タロットを習う夢

 
タロットカードを習う夢は、自分なりに答えを出そうという気持ちになっている暗示。
夢の中でスムーズに覚えられるようなら、自分の考えがうまくまとめられるでしょう。
迷いもなくなって、良い判断ができる予感です。

一方で、なかなかやり方を覚えられなかったり、理解できなかったりするようなら、判断に迷う暗示です。この場合は自力で頑張るよりも、周囲の人にアドバイスを求めた方が良い方向に進むでしょう。
 
 

6.タロットで誰かを占う夢

 
タロットカードで誰かを占う夢は、あなたの必要とする答えを誰かが持っていることを表しています。

夢の中で知り合いや友人を占っているようなら、その人があなたの望む答えを与えてくれたり、役立つアドバイスをしてくれる暗示です。

直接相談することで得られるものもあれば、相手の言葉や行動に気付きを得られることもあるようです。可能であれば直接話を聞いてもらいましょう。親しい間柄でないのなら、しばらくは相手のことを観察してみると良いかもしれません。

→関連記事
夢に出てくる人の意味とは?
 
 

7.タロットで何度も同じことを占う夢

 
タロットカードで何度も同じことを占う夢は、占っていることについて不安や不信が強くなっている暗示。

将来のことや対人関係、恋愛など悩みは人それぞれですが、夢の中で何について占っていたのか思い出してみましょう。

例えば恋人との関係について何度も占っているのなら、相手との将来に不安があるのかもしれません。最近の二人の関係に気になることがあるのかもしれません。
まずは不安の原因を探ってみることから始めましょう。
 
 

スポンサーリンク

 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?

タロットカードの夢はあなたの迷いを表しています。夢の中の結果が悪かったとしても、それはあなたの不安を表したもので、それほど心配する必要はなさそうです。一人で判断に迷うことは、周囲の人に相談するようにしましょう。

今回の記事があなたの夢を読み解くヒントになれば幸いです。
それでは。

RETURN TOP

キーワード(単語)で夢を検索

他の夢も一覧で検索