【夢占い】バイオリンが夢に出てきたら?その意味とは

夢占い バイオリン

バイオリンは、弦楽器の中ではギターに次いでポピュラーな楽器と言えるでしょう。
あまり音楽に詳しく無い人でも、バイオリンなら形や音色はすぐにピントくると思います。

ただ、実際にバイオリンを弾いたことがある人、あるいは上手に弾きこなせるとなる人となると、その数はグッと少なくなるのではないでしょうか?

今回は、そんな身近なようで敷居の高い楽器、バイオリンが夢に現れた時の夢占いの意味を見ていきましょう。
 

スポンサーリンク

 

バイオリンの夢の基本的な意味とは?

 
美しい音色を奏でるバイオリン。
その滑らかでくびれのある形状から、夢占いにおいては次の二つの意味をあらわすと言われています。

  • 女性
  • 恋愛

 
では、それぞれご説明しますね。
 
1.女性
 
夢占いでバイオリンは、女性のシンボル。
夢を見たあなたの性別によって、その意味するところが異なってくるようです。
 

女性がバイオリンの夢を見る場合

 
あなたが女性だとすると、夢に見たバイオリンは自分自身の分身かもしれません。

バイオリンの状態や印象には、あなた自身が自分に対して抱いている思い、自己評価、さらには今後の運気の行く末があらわれている可能性があります。

また、男性がバイオリンを手にしていたとしたら、そこには女性としてどう扱われたいのかが見えてきそうです。
 

男性がバイオリンの夢を見る場合

 
基本的には、奥さんや恋人など身近な女性をあらわすでしょう。

女性に対する願望や欲求、さらには女性観や恋愛観が反映されていることもあります。
場合によっては、セックス願望を暗示するケースも…。

バイオリンの状態や、どのように扱っているのかでその辺りが見えてくるはずです。
よく思い出して、慎重に判断してみてくださいね。
 
2.恋愛
 
男女の違いなく、バイオリンの夢が恋愛のシンボルとして登場することもあるようです。

その場合、バイオリンの音色が判断のポイントです。

基本的に、心地よい音色なら、恋愛の好調を。
不快な音色なら、恋愛の不調を暗示しているでしょう。

バイオリンが身近な人にとっては、日常的な体験が夢に影響を及ぼしただけかもしれません。
あらかじめ心に留めておいてくださいね。

 


 
ここまでがバイオリンの夢の基本的な意味となります。

では、さらにここからは、バイオリンの夢のパターン別の意味についてもチェックしていきましょう。
 

スポンサーリンク

 

バイオリンの夢 パターン別の意味

 

1.バイオリンを演奏する夢

 
バイオリンとあまり縁のない人がこの夢を見たとしたら、それは恋愛の好調さを伝えているのでしょう。
意中の人との関係が進展し、恋が成就する日も近いのかもしれません。

また、セックスの面で充実できている暗示になることもあるようです。

ただし、バイオリンが弾きこなせない夢だとしたら、恋愛の不調を意味します。
失恋や恋人との不和を暗示する可能性があるため、注意しましょう。

なお、普段からバイオリンを演奏する人が見た場合は、個人的な体験のあらわれ。
夢自体にそこまで深い意味はなさそうです。
 

2.楽器店でたくさんのバイオリンを見る夢

 
女性がこの夢を見た場合、対人運アップの予感です。
新しい人間関係が広がり、生活に活気が生まれてくるでしょう。

特に、見た目の良いバイオリンがたくさん並んでいる夢ほどラッキーです。
積極的に行動して、運気の波に乗っていきたいところですね。

また、男性がこの夢を見た場合、恋愛運アップが期待できます。
ただし、単純に性欲が高まっているだけの可能性も。
 

3.新しいバイオリンを買う夢

 
女性が見る場合、新しい自分を発見できる兆しです。
また、バイオリンが登場する前後の場面に、そのための重要なヒントが示されている可能性も。
念のため、よく注目してみましょう。

なお、男性が新しいバイオリンを買った場合は、浮気の予兆かもしれません。
奥さんや恋人から気持ちが離れつつあるようです。

特に、安価なバイオリンを買う夢を見たとしたら、軽い気持ちで不貞行為に走る恐れも。
一時の気の迷いで人生を台無しにしないように、注意してください。

▶︎関連記事
買う夢の夢占いの意味とは?
 

4.バイオリンの音色が聞こえる夢

 
その音色が大変美しいものであれば、恋愛面の充実を暗示しているでしょう。
パートナーとの絆がさらに深まったり、良き出会いに恵まれる予感です。

反対に、バイオリンの音色が半音ズレているなど、不快に感じる夢だとしたら、恋愛面での不協和音を暗示しています。
パートナーとの喧嘩やすれ違いなど、問題が生じるつ恐れがありそうです。
くれぐれも気をつけてください。
 

5.バイオリンの手入れをする夢

 
女性がこの夢を見る場合、自分磨きに励もうとする意欲のあらわれです。

バイオリンがピカピカになるところまで夢に出てきたとしたら、より女性として魅力的になれそうな予感。
あなたの取り組みは報われる可能性が高そうですよ。

ちなみに、もしもあなたが男性で、バイオリンのお手入れをしていたとしたら、身近な女性との関係に気を遣っている暗示。

奥さんや彼女の機嫌を直そうと、努力しているのかもしれませんね。
また、モテたいという欲求のあらわれとも解釈できるでしょう。

▶︎関連記事
掃除の夢の夢占いの意味とは?
 

6.古いバイオリンと新しいバイオリンを比べる夢

 
あなたが女性だとしたら、この夢は過去の自分と今の自分を比較していることのあらわれ。

そうすることで、自分の成長を確かめようとしているのかもしれません。
もしくは、過去の栄光にすがりたい気持ちを暗示するケースも考えられます。

また、あなたが男性だとしたら、過去のパートナーと現在のパートナーを比べている暗示です。
その場合、おそらく今のパートナーに対する不満をあらわすことが多いでしょう。

他に印象に残った場面があったとしたら、それも踏まえて夢が伝えたいことを判断してみてくださいね。
 

7.バイオリンの弦が切れる夢

 
何とも不吉な光景ですよね…。
そして、やはりその意味には厳しいものがあります。

夢の中でバイオリンの弦が切れてしまうのは、恋に傷つくことになる暗示しているようです。

時に、失恋や破局の前触れになることも…。
念のため用心してください。

なお、あなたが男性の場合、女性を傷つけてしまうことへの警告かもしれません。
周りにいる女性への不用意な言動には十分に気をつけるようにしましょう。
 

8.バイオリンを盗まれる夢

 
男性がこの夢を見る場合、パートナーである女性の浮気を疑っていることを暗示しています。
ひょっとしたら、最近あなたを不安にさせてしまうような出来事が起きてしまったのかもしれませんね。

ですが、この夢を見たからといって実際に浮気が起きるとか、そういうわけではなさそうです。
深刻に受け止めすぎないように気をつけたいところですね。
 

スポンサーリンク

 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?

バイオリンの夢は、見る人の性別によって解釈が異なってくることがあります。
自分の状況によく置き換えてみて、慎重に判断しましょう。

また、警告の夢は主に恋愛のことについてが多い傾向です。
ささいなトラブルが大きな問題に発展しやい時期ですので、パートナーとの関係には普段以上に配慮すること。

今回の記事があなたの夢を読み解くヒントになれば幸いです。
それでは。

お知らせ

・TV番組『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日)に夢占いを提供しました。

→夢日記アプリ『夢ログ』を絶賛リリース中です!

キーワード(単語)で夢を検索

カテゴリーで夢を検索