【夢占い】走る夢の夢占いの意味10選

走る夢

 
 
ランニングの習慣がある人でもない限り、
年を重ねるにつれ、走る機会ってどんどん減っていきますよね。

特に、子供の頃の徒競走やマラソンみたいに、
ゴールを目指して走ることって
大人になるとめっきり減るものです。

では、あなたが夢の中でゴールを目指して走っている場合、
そこにはどんな意味があるのでしょうか?

今回は、走る夢について
基本的な意味と、パターン別の意味をご紹介したいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク
 
 

夢占いで走る夢の基本的な意味とは?

 
 
走る夢があらわす基本的な意味は次の2つです。

・目標への達成意欲
・気力や体力など、エネルギーの状態

目的地にめがけて走る夢は、
今取り組んでいる目標に対するあなたの達成意欲をあらわします。

無事ゴールするなら、
これまでのがんばりが報われるという暗示。
目標達成や、何らかの収穫を得られることになるでしょう。

また、走っている時の心理状態が印象的なら、
それは気力や体力など、あなたのエネルギーの状態のあらわれ。

気分爽快で走っている夢なら、エネルギーに溢れた状態を。

反対に、走りながら苦しさや焦りなど
ネガティブな気持ちを感じる夢なら、
エネルギーが不足していると解釈できます。

なお、走る夢の途中で気になった光景があれば
そこにも重要な意味があるケースもあります。

夢を解釈する際には、
どの場面が印象的だったのか、
もう一度よく思い出してみてくださいね。


以上が、走る夢の基本的な意味となります。

ここからは走る夢のパターン別の意味について
見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク
 
 

走る夢の夢占い パターン別の意味

 

1.全速力で走る夢

 
 
全力疾走をする夢は、
ゴールへと一直線に突き進もうとしている
あなたの心理状態を反映しています。

ただ、同時に
少し視野が狭くなってしまっている
または、ハイペース過ぎる状態であることもあらわしています。

このままだとゴールにたどり着く前に
息切れしてしまう恐れもありそうです。

現実生活で、
「もう少し心のゆとりを持つように」
深層心理がアドバイスしてくれているのでしょう。
 
 

2.早く走れない夢

 
 
早く走ろうとしても、
なぜか足がなかなか動かない夢・・・
あなたも一度は見たことがあるのではなないでしょうか。

この夢は、先を急ぐあまりやるべきことがおろそかになって、
結局遠回りになってしまう恐れを暗示しています。

「はやる気持ちを抑えるように」
という深層心理からのメッセージと言えるでしょう。
 
 

3.走るのが遅い夢

 
 
確かに走っているけれど、
普段のあなたより全然スピードが遅い夢は、
体調不良の暗示の場合が。

あなたは、無理をしてでも
先に進もうとしているのかもしれませんが、
かなり疲労やストレスが蓄積してしまっているようです。

このあたりで一度、
しっかりと休息を取ることが必要かもしれません。

また、健康面で不安を感じている人は、
早めに病院にかかるようにしたほうがよさそうです。
 
 

4.走っても進まない夢

 
 
走っても走っても、全然前に進んでいる気がしない
そんな夢を見たら要注意です。

この夢は、あなたが何をしようとも、
状況が改善しないばかりか、
むしろ悪い方向へと進んでしまう暗示。

焦って大胆な行動に出ても
全て裏目に出てしまう恐れもあります。

嵐が過ぎ去るまでは、
思い切った行動は控え、
安全第一で乗り切りましょう。
 
 

5.うまく走れない夢

 
 
足がもつれて、うまく走れない夢は、
疲労やストレスがピークを迎えている恐れが。

休みを取ったり、生活のペースを落としたりして、
心身のリフレッシュをしたほうがよさそうです。

また、少しでも体に異変を感じたら
早めに病院で検査を受けるなど、
症状を放置しないように心がけましょう。

スポンサーリンク

 

6.走り続ける夢

 
 
走る夢で、

・ゴールにたどり着けない
・行くあても無く走り続けている

このようなイメージを見たとしたら、
そもそもの目標や計画に誤りをがある可能性が。

あなたの深層心理は、
このまま進み続けることを警告しているようです。

一旦立ち止まって、
自分の進むべき方向性を真剣に見直すことをおすすめします。
 
 

7.全裸で走る夢

 
 
裸になる夢は、
本心をさらけ出すこと
または無防備な状態をあらわします。

あなたが全裸で走る夢、または裸足で走る夢
万全ではない状態で、
努力を続けている状態をあらわします。

このままいくと、
心身をますます追い詰める結果になりそうです。

くれぐれも体調管理には気をつけてください。

少しでも異変を感じたら、それ以上の無理は禁物ですよ。
 
 

8.走り回る夢占い

 
 
夢の中で走り回っているイメージを見るのは、
あなたが感じている焦りの象徴。

実生活でのあなたは、
締め切りやノルマに追われているのかもしれません。

逆に言えば、
余裕がない時にどれだけ冷静でいられるかを試されている、
という見方もできそうです。

まずは10分だけ時間をとって、
やるべきことを全て書きだすなど、
現状を整理してみましょう。
 
 

9.暗闇を走る夢

 
 
暗闇を走る夢は、
やみくもに努力を続けている状態への警告

このままいけば、不安やストレスがたまって
危険な状態に陥ることを暗示しているようです。

まずは、状況を冷静に整理し、
もし可能であれば目標や計画を白紙に戻すくらいのつもりで。

まずは、あなたの心身の健康を第一に考えましょう。
 
 

10.走って逃げる夢

 
 
最後にゴールを目指して走るのではなく、
何かから走って逃げる夢の意味もご紹介します。

逃げる夢の基本的な意味は

「いますぐこの場所から逃げ出したい」

という、現実逃避願望のあらわれ。

実生活で息苦しさを感じ、
あなたは精神的に不安定になっているのかもしれません。

また、あなたを追ってくるものの正体が何なのかによっても、
逃げる夢の意味は変わってきます。

詳しくは以下の記事を参考にしてみてくださいね。 
 
【夢占い】逃げる夢の意味と心理まとめ17
 
 

スポンサーリンク
 
 

まとめ

 
 
いかがでしょうか。
最後に今回の内容をまとめておきますね。

まとめ

夢占いで走る夢の基本的な意味とは?

走る夢があらわす基本的な意味は次の2つ

・目標への達成意欲
・気力や体力など、エネルギーの状態

走る夢の夢占い パターン別の意味

1.全速力で走る夢
→「もう少し心のゆとりを持つように」というアドバイス

2.早く走れない夢
→やるべきことがおろそかになる恐れを暗示

3.走るのが遅い夢
→体調不良の暗示

4.走っても進まない夢
→何をしようとも状況が悪い方向へと進んでしまう暗示

5.うまく走れない夢
→疲労やストレスがピークを迎えている恐れ

6.走り続ける夢
→そもそもの目標や計画に誤りをがある可能性を示す

7.全裸で走る夢
→万全ではない状態で努力を続けている状態をあらわす

8.走り回る夢占い
→焦る気持ちの象徴

9.暗闇を走る夢
→やみくもに努力を続けている状態への警告

10.走って逃げる夢
→現実逃避願望のあらわれ

 
 
今回の記事があなたの夢を読み解くヒントになれば嬉しいです。

それでは。

おすすめ記事