【夢占い】真珠の夢の意味!12例の夢を解説

夢 占い 真珠

真珠(パール)はその柔らかなフォルムがとても美しいですよね。
ただずっと眺めているだけで、なんだか心が洗われる気がします。

では、そんな神秘的な魅力を放つ真珠が、あなたの夢に現れたとしたら…。
そこには一体どんな意味があらわれているのでしょうか?

今回は夢占いで真珠の夢があらわす意味について見ていきたいと思います。
 

スポンサーリンク

 

真珠の夢の夢占いの意味とは?

 
真珠は、夢占いで次のような意味を持ちます。

 

1.女性的なもの

丸く美しい真珠は、母性や愛情など、女性的なものの象徴。

真珠の夢は、人と人との間に生まれる温かいぬくもりや、真実の無償の愛をあらわします。
真珠を手に入れる夢なら、あなたはそういった素晴らしいものを得られる日も近いでしょう。

また、真珠の夢は女性にとって、妊娠を意味することも。
心当たりがある人は、念のため心にとめておきたいところです。

 

2.豊かさ

ものによっては高値で取引されることもある真珠は、豊かさのシンボルでもあります。
富や財産など、物質的な豊かさをあらわすことはもちろん、円満な人格や精神性など、無形の豊かさを暗示するケースも。

いずれにしろ、あなたや身近な誰かの繁栄を意味する吉夢となるでしょう。

 

3.涙

真珠はその形から、「涙」をあらわすことも。
何らかの悲しい知らせが届くなど、あなたに悲しみを与える出来事を暗示しています。

真珠の夢の多くはポジティブな意味を持ちますが、このパターンに当てはまる場合はくれぐれも注意してください。


ここまで、真珠の夢の基本的な意味について見てきました。

真珠の夢を見たら、素晴らしい何かがあなたにもたらされそうですね。
楽しみに待っていたいところです。

ただ、真珠の夢にはこの他にも様々なパターンがあり、その解釈は異なってきます。

ここからは、それぞれの意味について見ていきましょう。
 

スポンサーリンク

 

真珠の夢 パターン別の意味

 

1.美しい真珠の夢

 
思わず見とれてしまうくらいの美しい真珠を夢に見るのは、物質的な豊かさ、あるいは精神的な豊かさがあなたのものになるというサイン。

豊かさに包まれた、穏やかで円満な日々を過ごせる暗示です。

真珠が大きいほど、あなたの手に入れられるものも大きさを増すでしょう。
まさに、素晴らしい幸運の訪れをあらわす吉夢と言えますね。
 

2.ゆがんだ形の真珠の夢

 
いびつな形真珠や、表面が濁った真珠の夢を見たとしたら、それはゆがんだ愛情や見せかけの幸福を暗示しています。
周りの人たちとの間に真の愛情や信頼関係を築けていないようです。

そのせいで、深い悲しみを感じているのかもしれません。
心の中の満たされない感情がゆがんだ形の真珠を生み出してしまっています。

この夢を見たら、自分を偽るのはもうやめること。
ありのままの自分を素直に表現することで、この悲しみを終わらせることができるはずですよ。
 

3.真珠を身につける夢

 
真珠を身につける夢は、見る人の性別によって意味が変わってきます。

まず、女性が真珠を身につける夢は、自分の魅力をアピールしたい気持ちが高まっているサインです。
意中の男性へのアプローチを真剣に考え始めているのではないでしょうか。

少しでも相手に自分のことを良く印象付けたいという思惑が、この夢には現れています。

次に男性が真珠を身につける夢は、新しい女性との出会いがありそうな気配です。

その真珠があなたに似合っている、ピッタリ、という印象なら、良縁に恵まれる予兆。
ただし、真珠が似合わない、不釣り合いなほど美しい、といった印象なら、その女性との愛称はイマイチかも。

相手に期待しすぎないこと、そして、自分自身も背伸びしすぎないことが大事になってくるでしょう。

▶︎関連記事
アクセサリーの夢を見る意味とは?
 

真珠のネックレスの夢

 
美しい真珠のネックレスの夢は、女性が見る場合は自分自身の魅力を高めたい、アピールしたいという意欲のあらわれ。
また、それが予知夢なら、実際に素敵な恋愛へと発展する暗示かもしれません。

意中の男性がいるなら、積極的にアプローチしてみましょう。

また、男性が真珠のネックレスの夢を見るのは、女性からの束縛をあらわすことが。

そのネックレスをあなたが身につける夢ほど、その意味が強まるでしょう。
彼女からの監視の目に悩まされてはいませんか?

なお、あなたから女性にネックレスをプレゼントする夢なら、あなたが彼女を縛りつけ用としている暗示と言えます。

▶︎関連記事
ネックレスの夢を見る意味とは?
 

真珠の指輪の夢

 
真珠の指輪は、約束の象徴。

もし真珠の指輪を身につける夢なら、あなたが真実の愛を手にいれることができる暗示です。
また、真珠の指輪をプレゼントする夢なら、誰かに対する誠実な態度、愛情を示しています。

親密なお相手がいる人にとっては、結婚の予兆かもしれませんね。

▶︎関連記事
指輪の夢を見る意味とは?
 

真珠のピアスの夢

 
女性が真珠のピアスを身につける夢を見たら、承認欲求が強くなりがち。
気づかなうちに周りから反感を抱かれているかもしれません。

しばらくは感情のままに行動を起こすよりも、周りに波長を合わせることを意識したいところですね。
 

4.貝殻の中に真珠を見つける夢

 
とても素敵なこの夢は、妊娠の可能性を告げる吉夢です。
思い当たる人は、できるだけ検査を受けておきましょう。

また、貝殻の中の真珠は、豊穣のシンボルでもあります。
お金やものなどの物質的な豊かさ、あるいは愛や友情などの精神的な豊かさを得られる予兆かもしれません。

その真珠の美しさや輝き、大きさにはあなたが得られるものがいかに素晴らしいかを物語っています。

▶︎関連記事
貝の夢を見る意味とは?
 

5.真珠をたくさん見る夢

 
大量の真珠を目にするのは、財運上昇の暗示です。

それも、博打などのあぶく銭ではなく、努力の結晶とも言える価値ある財産が手に入るでしょう。
あなたのこれまでの努力やがんばりが認められ、社会的な地位や役割も向上しそうです。

また、恋愛運や対人運の上昇も期待できます。
あなたの人気が高まり、コミュニケーションがスムーズに進展しそう。

人と接する機会には積極的に顔を出してみてくださいね。
きっと素敵な展開が待っているはずですよ。
 

スポンサーリンク
 

6.暗い服に真珠を身につける夢

 
全体的に暗い印象の服に真珠をつける場合、その真珠は涙のシンボル。

何らかの悲しい出来事が訪れを暗示しています。
あるいは、今まさに悲しみにくれていることをあらわす場合も…。

とはいえ、すべての悲しみにはいずれ終わりが来るもの。
悲しい時は思いっきり悲しんで、暗い気持ちを出し切ることが大切です。

その上で、起きたことを肯定的に捉えるようにして、早く気持ちを切り替えていきましょう。

▶︎関連記事
服の夢を見る意味とは?
 

7.宝石が真珠に変わる夢

 
ダイヤなどの宝石が真珠に変わる夢を見たら、注意してください。

この夢が意味するところは、「突然の悲しみ」。

涙を禁じ得ないような、悲しい出来事がこの先に待ち受けているかもしれません。
その出来事はまったく予期しない方向からやってきて、大変なショックを伴う恐れがあります。

くれぐれも気をつけましょう。
あらかじめ、心の備えをしておくことでいざという時のショックを和らげることができます。

▶︎関連記事
宝石の夢を見る意味とは?
 

8.真珠を磨く夢

 
真珠を磨く夢は、ネガティブな出来事をポジティブに捉えようとする心の働きをあらわします。

真珠が無事にピカピカになる夢なら、あなたがその出来事を乗り越えられたということ。
たとえ今、どんな状況にあろうとも、そのプラス思考によって物事が良い方向に進展していくでしょう。

ただし、磨いても磨いても汚れが取れない真珠は、なかなか気持ちの切り替えが難しい現状を暗示しています。

こんな時は、あえてネガティブなものを素直に受け入れてみましょう。
起きてしまった出来事に対して、自然に湧いてくる感情を否定すると、苦しくなってしまうこともあるもの。

ありのままの自分の気持ちを大切にすることが、今のあなたには必要なのかもしれませんよ。
 

9.真珠を飲む夢

 
あまたがますます人間的にも豊かになる、あるいは経済的に潤うことを意味しています。

真珠を飲む、食べる、といた夢は、真珠が象徴するものを我が物にすることを暗示しています。

また、女性にとって、この夢は妊娠の予兆となるケースもあるようです。

いずれにせよ、あなたに何らかの幸運がやってくることを告げる吉夢と言えるでしょう。

▶︎関連記事
食べる夢を見る意味とは?
 

10.恋人から真珠をもらう夢

 
恋人から真珠をもらう夢は、あなたが真実の愛を手に入れるということを告げています。

彼(彼女)は本当にあなたのことを愛し、大切に思ってくれているのですね。
とても素晴らしく、ロマンチックな夢です。

付き合い始めたばかりの間柄なら、二人の愛を大切に育てていきましょう。

また、お互いに結婚を意識している相手なら、そろそろ具体的に話を進めていい時期と言えます。
相手からの申し出を優しい気持ちでまっていたいものですね。

▶︎関連記事
恋人の夢を見る意味とは?
 

11.知り合いや友達から真珠をもらう夢

 
知り合いから真珠をもらうとしたら、相手の言葉や行動に救われることになりそうです。
落ち込んだり、悩んだりしていることがあったとしても、もう大丈夫ですよ。

また、周りの人との関係を大切にすることが、あなたの癒しにつながるという意味もあります。

自分一人で思いつめてはいませんか?
もっと周りの人に自分の考えていることを打ち明けてみると、良い流れに乗れそうですよ。

特に、夢の中で真珠をくれた人と積極的にコミュニケーションをとってみましょう。

▶︎関連記事
夢に出てくる人の意味とは?
 

12.真珠を失くす夢

 
真珠を失くす夢は、大切なものを失ってしまう暗示です。

その原因は、目先の利益や自分のメリットにばかり気が向いていることにありそう。

自分の幸せは、実は自分だけでは成り立たないもの。
たとえ自分に良いことがあったとしても、その喜びを誰かと分かち合った時に初めて、「本当の幸せ」となるのですね。

もっと周りの人も巻き込んで、みんながハッピーになれる選択を心がけてみましょう。
そこから、何かが少しずつ変わり始めるはずですよ。
 

スポンサーリンク

 

まとめ

 
真珠の夢の意味、いかがでしたか?

真珠の夢を見ること自体、とても珍しいラッキーなこと。
たとえ、悪い暗示の夢だったとしても、夢のアドバイスを上手に活用することで、開運につなげることも十分可能なはずです。

まずは夢が伝えたいことをよく検討して、今日からの行動に活かしてみてくださいね。

今回の記事があなたの夢を読み解くヒントになれば幸いです。
それでは。

キーワード(単語)で夢を検索

カテゴリーで夢を検索