【夢占い】猿が出てくる夢の意味15選!

夢占い 猿

 
 
猿はとても賢い動物と言われていますよね。

筆者の実家でも、
たまに猿が出没することがあるのですが、
畑の農作物を手際よく食い荒らされたり、
色々と迷惑をかけられているそうです。

まぁ野生の猿からしたら、人間の方が迷惑な存在なのかもしれませんが・・・
それはさておき。

そんな賢い動物である猿が夢に出てきたとしたら、
そこにはどんな意味があるのでしょうか?

今回は夢占いで猿の夢があらわす意味について、
ご紹介したいと思います。

それでは早速見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク
 
 

猿の夢の夢占い 基本的な意味

 
 
夢に出てくる猿は次の2つを象徴しています。

・ズル賢さ
・未熟さ

猿の賢さは、
夢の中ではズル賢さの象徴とされています。

そのため、猿の夢は
人の嘘や悪知恵をあらわす場合が多いようです。

また、『猿の浅知恵』という言葉があるように、
猿の賢さも、所詮人間には及ばないというところから、
猿の夢が、浅はかさや愚かさ、未熟さの象徴になることも。

このように、猿の夢は、
全体的にあまり良い意味を持たないと言えそうです。


以上が、猿の夢の基本的な意味となります。

ここからは、猿の夢のパターン別の意味について
見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク
 
 

猿の夢 パターン別の意味

 

1.猿が出てくる夢

 
 
猿がただ夢に出てくるだけの場合、
あまり良い意味を持ちません。

基本的に、あなたが猿を見ているだけの夢は、
あなたの身に降りかかる人間関係のトラブルを
警告しています。

たとえ、あなたに非がなくても、
揉め事や争いに巻き込まれる恐れをあらわしますので、
十分に注意しましょう。
 
 

2.白い猿が出てくる夢

 
 
夢の世界の”白”は、幸運や、神聖さの象徴。

白い猿が出てくる夢は、
猿の夢の中でも数少ない吉夢です。

あなたに支援者や協力者があらわれる予感。

そのおかげで物事がスムーズに進み、
仕事や勉強で成功を収めることが期待できます。
 
 

3.年老いた猿が出てくる夢

 
 
年老いた猿は、
知恵成熟の象徴。

年老いた猿が夢に出てくるのは、
深層心理があなたに何かを伝えたいことがあるのかもしれません。

それは、今抱えている問題を解決するためのヒントや、
または何らかの警告の可能性も。

夢の中の猿の行動や、
印象に残った場面によく注目してみましょう。
 
 

4.猿の群れを見る夢

 
 
夢の中にあらわれる猿の群れは、
職場や学校など、あなたが普段生活している組織の象徴。

猿に囲まれる夢や、猿山を見る夢を見たら、
その猿たちがどんな様子だったか、
どんな行動を取っていたかに注目しましょう。

そこに、あなたが仕事や勉強に活かせるヒントが
示されている可能性があります。

また、猿の群れの中に白い猿がいる夢は、
特にメッセージ性が強い夢だと考えられます。

白い猿の挙動をよく思い出してみてくださいね。
 
 

5.猿がなついてくる夢

 
 
夢の中でなついてくる猿は、
あなたに依存している人物の象徴。

その猿を見た時に感じる印象は、
あなたがその人物に対して感じている本音です。

もし、なついてくる猿を不快に感じたなら、
現在の人間関係のスタンスを
少し見直した方がいいのかもしれません。
 
 

スポンサーリンク

 

6.猿にエサをやる夢

 
 
猿に餌をあげたり、猿を飼う夢を見るのは、
身近な人物があなたをだまそうとしていることを
警告している可能性が。

職場の同僚や友人など、
普段信用している人に対しても、
様子がおかしいと感じたら注意した方がよさそうです。
 
 

7.檻の中の猿の夢

 
 
檻(おり)の中に猿がいる夢で、
実際に檻の中に入っている猿は、あなたの現状を暗示しています。

周囲の人間関係に邪魔をされて、
普段はしないようなミスや失敗をする恐れがありそう。

そのことでまるで、檻に入れられた猿のように、
窮屈さを感じることになりそうです。

特に、問題がある人物には
極力近寄らない方が身のためかもしれません。

 

8.猿が吠える夢

 
 
猿が吠える夢や、騒ぐ夢は、
あなたを騙そうとしている人物が近くにいることを
警告しています。

深層心理が、あなたが気付く前にその人物の異変を察知して、
いち早く知らせてくれているのでしょう。

しばらくは、細心の注意を払って行動した方がよさそうです。
 
 

9.猿に追いかけられる夢

 
 
猿に追われる夢は自分の未熟さや、ズルさから
目を背けたい気持ちのあらわれ。

あなたが逃げている猿は、実は自分自身のようです。

とはいえ、誰しも自分自身から逃げることはできないもの。

この夢は、あなたが自分の弱さに向き合う大切さを
伝えてくれているのかもしれません。
 
 

10.猿に襲われる夢

 
 
猿が出てくる夢の中でも、
猿に襲われる夢を見たら特に注意が必要です。

夢の中であなたを襲ってくる猿は、
猿のように狡猾な人物の象徴。

その人物の登場によって、
あなたは予期せぬトラブルに巻き込まれることを暗示しています。

対人関係には特に注意して。
不用意な言動は避けた方が無難でしょう。
 
 

 

11.猿に噛まれる夢

 
 
猿に噛まれる夢は、
あなたが誰かの罠に落ちて損害を受けてしまう予兆

甘い言葉や、うまい話が持ち込まれたら、
まず疑ってみた方がよさそうです。

また、何か新しいことを始めるなら、
誰かのいいなりで進めたり、人任せにしたりせず、
自分の目できちんと確認しながら進めるよう心がけましょう。
 
 

12.猿同士が喧嘩する夢

 
 
猿同士が争う夢は、
「対人関係のイザコザに巻き込まれないように」
という忠告。

人と揉め事を起こしやすい時期なのかもしれません。

つまらないことで腹を立てたり、
文句を言わないように注意した方がよさそうです。
 
 

13.猿になる夢

 
 
あなたが猿になる夢は、
あなた自身の現状の未熟さを暗示しています。

仕事や勉強の面で、
厳しい結果に直面することになりそう。

もし、目標や計画を修正できるタイミングなら、
早めに見直したほうがいいのかもしれません。
 
 

14.知り合いが猿になる夢

 
 
知人や友人が猿になってしまう夢は、
本心ではその人のことを見下しているという暗示。

もしかしたら、
それが普段の態度にも出てしまっている恐れもあるため、
注意した方がよさそうです。
 
 

15.猿が木から落ちる夢

 
 
『猿も木から落ちる』

ということわざの通り、
この夢が意味するところは、
物事が期待ハズレに終わってしまうというもの。

うまくいって当然だと思っていることも、
思わぬ落とし穴に出くわす可能性もありそうです。

面倒かもしれませんが、
大きな失敗を避けるためにも、
何事も念には念を入れて進めるようにしましょう。
 
 

スポンサーリンク
 
 

まとめ

 
 
いかがでしょうか。

猿の夢の意味は、ほとんどが注意や警告ばかりで、
少しうんざり・・・ですよね。

ただ、あなたが見た夢は、
あなたを守るために見るもの。

良くない意味を持つ夢ほど、
自分の身を守るために上手に活用しない手はありません。

夢はどんなことを伝えたかったのか。
もう一度夢の内容を振り返ってみてくださいね。

今回の記事があなたの夢を読み解くヒントになれば幸いです。
それでは。

おすすめ記事

カテゴリーから夢を調べてみる

色・数字