【夢占い】豪華な花火は要注意!?花火の夢の意味8選!

夢 占い 花火

 
 
夏の風物詩といえば、
やっぱり花火ですよね!

筆者も毎年のように花火大会に足を運びますが、
豪快な打ち上げ花火を見るのは、
何度見ても飽きないな〜と思います。

また、仲の良い友達と
線香花火などの手持ちの花火で遊ぶのも、
なかなか楽しいものですよね。

そんな花火が夢に出てきたら、
良い意味しかないように思いますが・・・

でも、夢占いで花火の夢は、
実は要注意な暗示が多いようなんです。

今回は、夢占いで意外とも言える
花火の夢の基本的な意味、
そしてパターン別の意味についても見ていきたいと思います。
 
 

スポンサーリンク

花火の夢の基本的な意味とは?

 
 
夢占いで花火は、基本的に次の3つを象徴します。

・華やかさ
・憧れ
・願望

思わず見とれてしまう美しい花火は、
夢の世界でも、華やかさの象徴です。

また、夜空に輝く花火は、
あなたの憧れ願望を象徴することも。

小さな花火ささやかな願いを意味するのに対し、
大きな花火壮大な目標をあらわします。

また、憧れや願望の裏返しとして、
現状に満足できていなかったり、
退屈感を覚えていることを暗示する場合も。

花火の夢を見るということは、
場合によっては
ストレスを発散するタイミング
なのかもしれませんね。


以上が、花火の夢の基本的な意味となります。

ここからは、
花火の夢のパターン別の意味について
見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク

花火の夢 パターン別の意味

 

1.花火大会の夢

 
 
次から次へと花火が上がる
花火大会の夢を見るのは、
壮大な目標を達成したい願望のあらわれ。

自らの理想の未来へ向けて、
あなたはやる気満々の状態のようです。

ただし、同時に
あまりに実現が難しい目標を立ててしまっている恐れも。

たくさんの打ち上げ花火が上がる夢ほど、
目標を達成が困難であることを告げています。

夢が夢のまま終わってしまわないように、
夢を実現可能な目標へと変換する作業が、
今のあなたには必要なのかもしれません。
 
 

2.打ち上げ花火を見上げる夢

 
 
夜空に咲く打ち上げ花火は、
あなたの大きな目標そのものの象徴。

打ち上げ花火を下から見上げる夢は、
あなたの現在地と目標との距離を暗示しています。

空高く打ち上がる花火を見上げる夢は、
目標に到達するまで、
まだかなりの時間がかかる暗示と言えるでしょう。

いわば、あなたに、
地道な努力が求められていることを告げる夢
なのかもしれませんね。
 
 

3.大きな打ち上げ花火を見る夢

 
 
ひときわ大きな打ち上げ花火に見とれてしまう夢は、
非日常的な華やかさに惹かれているサイン

見栄を張って、
浪費や散財をしてしまう暗示の可能性があります。

“身の丈にあった生活をするように”と
深層の心理が警告しているのでしょう。

欲しいものがあっても、
本当にそれが今必要なのかどうか、
再度考え直してみる必要がありそうです。
 
 

4.自ら花火を打ち上げる夢

 
 
夢占いでロケットを打ち上げる夢は、
しばしば性的欲求の高まりをあらわす場合があります。

同様に、あなた自らの手で打ち上げ花火をする夢は、
性的な欲求の高まりを意味します。

もしかしたら、気づかないうちに
欲求不満を抱えてしまっているのかも。

しばらくは、衝動的な行動には出ないように、
気をつけておいたほうがよさそうです。

スポンサーリンク

 

5.花火の爆発音が耳に残る夢

 
 
大きな爆発音は”感情“の象徴です。

花火の大きな打ち上げ音が印象に残る夢は。
あなたが感じている強い恐怖心のあらわれ。

ただし、打ち上げ花火は音こそ大きいですが、
しばらくたつと消えてしまうはかない存在でもあります。

あなたが感じている恐怖も、
永遠に続くわけではないでしょう。

恐れの正体がはっきりしているのなら、
あとはその原因を取り除くだけ。

少しずつからでもいいので、
自分の中の恐怖心と向き合っていきましょう。
 
 

6.線香花火の夢

 
 
線香花火などの小さな手持ち花火は、
ささやかな願いの象徴。

あなたが線香花火を楽しむ夢は、
身の丈にあった目標をかかげているという暗示です。

このままいけば、
あなたの目標は無事実現することを告げています。

ただし、線香花火は他の花火に比べ
はかないもの“という意味がより強まります。

この夢を見たからといって、
油断して努力の手をゆるめてしまわないよう
注意が必要です。
 
 

6−1.恋人と一緒に線香花火で遊ぶ夢

 
 
彼や彼女と一緒に線香花火で遊ぶ夢は、
二人の関係のはかなさを暗示している可能性が。

このままでは、
今の恋を失ってしまうかもしれません。

大切な相手ならば、
二人の関係性を早めに見直したほうがよさそうです。
 
 

7.花火を眺める夢

 
 
離れた場所から花火を眺めているのは、
日常生活から距離を置きたい気持ちのあらわれ。

何かに向かって努力することや、
同じことの繰り返しばかりの日常に、
ストレスを感じているのかも。

今は、心と体のケアを優先させたほうがよさそうです。

1日でもいいので日常を離れ、
静かな場所で落ち着いた時間を過ごしてみましょう。
 
 

7−1.恋人と一緒に花火を眺める夢

 
 
彼や彼女と花火観賞をする夢は、
二人の関係がマンネリ化しているサイン

お互いにロマンチックな気持ちが
薄れてしまっているようです。

デートの場所を工夫してみたり、
一緒にいる時間の過ごし方を見直すなど、
なんらかのアクセントをつけてみる必要があるでしょう。
 
 

8.花火があっけなく終わる夢

 
 
思ったよりあっけなく終わってしまう花火は、
期待外れな未来の訪れ“を告げています。

今のままの状態が続くと、
仕事も恋愛も、期待していた状態には
ほど遠い結果に収まってしまうかもしれません。

望む未来を引き寄せるためには、
もっと工夫や努力が必要なことを、
深層の心理は伝えているようです。

また、そもそも目標が大きすぎる場合は、
少し現実的なレベルに目標を落とすことも
検討してみましょう。
 
 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしょうか。
最後に今回の内容をまとめておきますね。

まとめ
花火の夢の基本的な意味

・華やかさ
・憧れ
・願望

花火の夢 パターン別の意味

1.花火大会の夢
→壮大な目標を達成したい願望のあらわれ

2.打ち上げ花火を見上げる夢
→現在地と目標との距離を暗示している

3.大きな打ち上げ花火を見る夢
→非日常的な華やかさに惹かれているサイン

4.自ら花火を打ち上げる夢
→性的欲求の高まりをあらわす場合が

5.花火の爆発音が耳に残る夢
→あなたが感じている強い恐怖心のあらわれ

6.線香花火の夢
→身の丈にあった目標をかかげているという暗示

6−1.恋人と一緒に線香花火で遊ぶ夢
→二人の関係のはかなさを暗示している可能性が

7.花火を眺める夢
→日常生活から距離を置きたい気持ちのあらわれ

7−1.恋人と一緒に花火を眺める夢
→二人の関係がマンネリ化しているサイン

8.花火があっけなく終わる夢
→”期待外れな未来の訪れ”を告げている

花火の夢を見たら、
少し自分の生活を振り返ってみることが
必要なのかもしれませんね。

あまりに現実離れした目標を立てていないか?
日常生活でマンネリになっていることはないか?

この機会に一度見直してみましょう。

今回の記事があなたの夢を読み解くヒントになれば嬉しいです。
それでは。

おすすめ記事

カテゴリーから夢を調べてみる

色・数字