【夢占い】指の夢があらわす意味や心理まとめ10

夢 占い 指

ピースサインなど、指の仕草によって
人は色んな感情を表現しますよね。

また、”結婚指輪は薬指”という風に、
それぞれの指に特別な意味を持たせることもあります。

では、あなたが見た指が印象的な夢は、
一体どんな意味を表しているのでしょうか?

今回は夢占いで、指の夢の意味について、
見ていきたいと思います。

スポンサーリンク
 

夢占いで指が表す意味とは?

 
夢の世界で指は、大きく次の2つを象徴します。

・感情
・人物

指は、あなたの考え方、価値観などを表す、
いわば、感情のシンボル

また、指の夢は、
あなたの大切な人物を象徴しているケースもあるようです。

特定の指が他の指に比べて目立つ夢は、
その人物の変化を暗示します。

なお、それぞれの指が表す意味は、
次のようなものです。
 
 

親指

 
親指は、父親の象徴。
また、生まれつきのあなたの姿を表すことも。
 
 

人差し指

 
人差し指は母親の象徴。
また、あなたが理想とする自分の姿を表します。
 
 

中指

 
中指は、先生や、上司、先輩など
あなたを導いてくれる指導者の象徴です。
 
 

薬指

 
薬指は一般的なイメージ通り、
配偶者恋人の象徴です。
 
 

小指

 
小指は、我が子を象徴します。
また、部下や後輩など、
あなたの目下の人物を表す場合もあります。
 
 

指が印象的な夢では、それぞれの指の状態や印象に注目しましょう。

以上が、指の夢の基本的な意味となります。

それでは、ここからは、
パターン別の夢の意味について見ていきましょう。

スポンサーリンク
 

指の夢 パターン別の意味

 

1.指の見た目が印象的な夢

 

美しい指

 
美しい指、または綺麗な指を見る夢は、
運気の上昇を表します。

特に恋愛運の好調を表す場合が多く、
素敵な出会いが期待できる吉夢になりそうです。
 
 

短い指

 
短い指や太い指など、
男性的でゴツゴツした指を見る夢は、
仕事や勉強で、さらなる飛躍の兆し。

あなたの実力が評価されるチャンスが巡ってきそうです。

また、良きビジネスパートナーとの出会いも期待できるでしょう。
 
 

汚れた指

 
汚れている指や、
指の皮が剥(む)けている状態を目にする夢は、
心理的に不安定な状態を暗示しています。

また、運気も下り坂のようです。

体調管理に気をつけて、
普段よりも慎重な行動を心がけましょう。
 
 

2.指先が器用に動く夢

 
指先が器用に動く様子を見る夢は、
物事がスムーズに展開することを暗示しています。

もし、予期せぬ問題が起きたとしても、
今のあなたならうまく乗り越えられることを伝えています。

自信を持って進んでいきましょう。
 
 

3.指の手入れをする夢

 
指の手入れをしている夢は、
人間関係の充実を暗示しています。

特定の指の手入れをしている夢なら、
その指が表す人物との関係が
今後ますます良好になることを告げています。
 
 

4.指が何かを指し示す夢

 
もっと周りに注意を払うように
という深層心理からのアドバイスです。

あなたが気づいていないだけで、
実は求めているものはすぐ近くにあるのかもしれません。

また、指さされているものが印象的な夢なら、
そこには今抱えている問題を解決するヒント
示されているようです。
 
 

5.誰かに指をさされる夢

 
誰かに指さされるのは、
あなたが周りの目を意識しすぎていることを暗示しています。

一度きりの自分の人生。

もっとあなたの思うように生きてみても、
いいのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

6.指が増える夢

 
一見奇妙な夢ですが、良い意味を表します。

本来5本ある指が6本以上に増える夢は、
あなたが新たな友を得るサイン

また、人によっては結婚や妊娠など、
新しい家族が増える予兆になることもあるようです。

いずれにしろ、
人間関係の充実を意味する吉夢と言えるでしょう。
 
 

7.指を怪我する夢

 
特定の指を怪我する夢は、
その指が表す人物の身に何らかの異変が起きるサイン。

深刻な怪我をする夢ほど、
大きな異変を告げているため注意が必要です。

それぞれの指が表す意味を参考に、
どの人物を象徴しているのか判断してましょう。

また、別の意味としては、あなたが誰かと対立したり、
プライドを傷つけられるような出来事を暗示しているケースも。

あまり感情的になりすぎないように
心がけることが大切です。

▶︎怪我をする夢の夢占い
 
 

指を骨折する夢

 
特定の指を骨折する夢は、
その指が表す人物の身に災難があるサイン。

また、あなた自身が
苦しい生活を強いられる暗示になるケースもあるようです。
 
 

8.指を切る夢

 
特定の指を切る夢は、
その指が表す人物とあなたとの縁が途切れてしまう恐れがありそう。

また、指を切断するような重傷を負う夢なら、
事故やトラブル、急病など、
その人物の身に危険が迫っている予兆かも知れません。

場合によっては、
あなた自身も大きな被害を受ける恐れがあるため、
くれぐれも気をつけてください。
 
 

9.指がうまく動かない夢

 
指がうまく動かない夢、
または指が無くなる夢は、物事が停滞するサイン

仕事や人間関係で、
思い通りにならない状況を暗示しています。

ま他、特定の指がうまく動かない夢なら、
その指が表す人物との関係が
ギクシャクしてしまいそうな兆しです。
 
 

10.足の指を見る夢

 
足の指は”生活を支えるもの“の象徴。

基本的には手の指と同様の意味を持ちますが、
もし足の指に異変がある夢なら、
手の指の夢よりも注意が必要です。

あなたの今の生活に大きな影響が出るような、
重大な異変を知らせている可能性があります。

反対に、綺麗で美しい足の指、
太くて丈夫そうな足の指を見る夢なら、
生活がより一層充実することが期待できるでしょう。

▶︎足の夢の夢占い

スポンサーリンク
 

まとめ

 
いかがでしょうか。
最後に今回の内容をまとめておきますね。
 
 

まとめ
▶︎夢占いで指が表す意味

・感情
・人物

▶︎それぞれの指が象徴する人物

・親指→父親

・人差し指→母親

・中指→指導者

・薬指→配偶者、恋人

・小指→我が子、目下の人物

▶︎指の夢 パターン別の意味

1.指の見た目が印象的な夢

・美しい指
→運気の上昇を表す

・短い指
→仕事や勉強で、さらなる飛躍の兆し

・汚れた指
→心理的に不安定な状態を暗示している

2.指先が器用に動く夢
→物事がスムーズに展開する

3.指の手入れをする夢
→人間関係の充実を暗示している

4.指が何かを指し示す夢
→『もっと周りに注意を払うように』というアドバイス

5.誰かに指をさされる夢
→周りの目を意識しすぎている

6.指が増える夢
→新たな友を得るサイン

7.指を怪我する夢
→その指が表す人物の身に何らかの異変が起きる

・指を骨折する夢
→その指が表す人物の身に災難がある

8.指を切る夢
→その指が表す人物との縁が途切れてしまう恐れが

9.指がうまく動かない夢
→物事が停滞するサイン

10.足の指を見る夢
→”生活を支えるもの”の象徴

 
 
なお、指よりも手全体が印象的な夢を見た場合は、
手の夢の夢占いの意味も参考にしてみてくださいね。

今回の記事があなたの夢を読み解くヒントになれば幸いです。
それでは。

おすすめ記事

カテゴリーから夢を調べてみる

色・数字