夢占いでドアがあらわす意味や心理まとめ

夢占い ドア

普段何気なく使っているドア。
実は夢の世界では、とても大切なシンボルの一つなんです。

果たして、あなたが見たドアの夢は、一体何をあらわしているのでしょうか?
今回は、夢占いでその意味を見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク

 

夢占いでドアがあらわす意味とは?

 
夢占いでドアは、大きく次の2つを象徴しています。

  • 可能性
  • 出入り口

 

ドアの夢の夢占いの意味 その1『可能性』

 
夢の世界のドアは、可能性の象徴。

ドアは、こちら側とあちら側を隔(へだ)てる境界線です。
いわば、二つの空間を結ぶもの。

夢の中のドアの向こう側は、未知なる新しい可能性をあらわします。

新たな世界の入り口を開くためのチャンスが訪れようとしているのです。
あるいは、今まさに訪れているのかも。

いずれにしろ、あなたは自分の未来に自信を持ってください。
勇気を持って前に進むことで、大きな可能性への扉が開きます。
 
 

ドアの夢の夢占いの意味 その2『出入り口』

 
ドアの夢は、あなたの内面と外の世界との出入り口の象徴でもあります。

そこには、あなたが普段、外の世界とどう関わっているのかが描かれています。

身近な人とのコミュニケーションや、社会的な顔、あるいは金銭に関わる暗示になることもあるようです。
また、場合によっては、性的な意味も含みます。

ドアが現れる前後の状況を踏まえて、夢の意味を判断してみましょう。
 


 
ここまでが、ドアの夢の基本的な意味となります。

ここからは、ドアの夢の様々なシチュエーションごとの意味をご紹介します。
あなたの夢に当てはまるものがないかチェックしてみてくださいね。
 
 

スポンサーリンク

 

ドアが開いている夢

 
ドアが全開になっている夢は、「新しい可能性の扉が開かれている」というメッセージ。
あなたがやってきたことは、間違いではなかったようです。

この調子で進み続ければ、順調にステップアップできるでしょう。

また、新しいことにチャレンジするなら、今がベストタイミング。
思い切って挑戦してみてください!
 
 

閉ざされたドアの夢

 
開かずの部屋のように。堅く閉ざされたドア。

そんなドアが夢に出てきたら、それは、人付き合いを避けている姿勢や、誰かに対する拒否反応のあらわれ。

また、人間関係に潔癖すぎる恐れもあります。
人によっては、異性に対する恐怖心をあらわすことも…。

特に、鍵がかかったドアなら、ずっと後悔し続けていることがあるようです。
そのせいで、人に対して心をオープンにできなくなっているのでしょう。

いつまでも悔やんでいても、あなたが損をするだけ。
少しずつでも前進していくことが大切です。
 
 

夢の中に複数のドアが出てくる

 
いくつものドアがあらわれる夢は、あなたがたくさんの可能性に恵まれていることを暗示しています。

「他に方法がない」と思い込んでしまってはいませんか?
あなたが思っている以上に、様々な道があることを夢は教えてくれています。

また、あなたがたくさんの選択肢の中から、どれを選んでいいものか迷っていることをあらわします。

いずれにせよ、そんなに焦る必要はありません。
自分がもっともしっくりくる方法が見つかるまで、追い求めてみましょう。
 
 

回転式ドアの夢

 
回転式のドアは、同じ場所をぐるぐる回っているだけ。
この夢は、あなたが同じことを繰り返してしまっている状態への警告です。

このままでは、いつまでたっても同じ結果しか望めなさそうです。
もっと視野を広げることが大切です。

恐れずに、新しいことにチャレンジしてみましょう!
 
 

隠しドアの夢

 
隠しドアが現れる夢は、意外な未来が訪れる前触れ。
もしかしたら、あなたはそのことでショックを受けてしまうかもしれません。

あらかじめ心の準備をしておいた方がよさそうです。

また、隠しドアを見つけ時の印象や、ドアを開いた先の光景にも注目してみましょう。
そこにも何らかのヒントがあるかもしれませんよ。
 
 

ドアが遠くに見える夢

 
遠くに見えるドアは、可能性が花開くまでに、まだ時間がかかることを告げています。
ドアが遠ければ遠いほど、その時間はさらに長くなるでしょう。

とはいえ、あなたの未来に確かな希望があるのは間違いありません。
結果を急がないことが大切です。

チャンスが巡ってくるまでは、焦らずに今の取り組みを続けましょう。
 
 

スポンサーリンク

 

ドアを開ける夢

 
ドアを開ける夢は、願望成就をあらわす吉夢
思ってもない幸運が訪れる暗示です。

心の中の悩みやモヤモヤも解消され、気分新たな毎日を迎えられそう。
また、ドアを開けた向こう側に見える景色は、あなたの未来をあらわしています。

ただし、ドアがなかなか開かない夢は、しばらくは現状が続くというメッセージ。
まだ新しい段階に行く前の状態だということを教えています。
 
 

ドアを開けて異性を招き入れる夢

 
ドアを開けて、見知らぬ異性を迎え入れるのは、好きな人がいる人にとっては、好きな人とより深い関係になりたいという願望のあらわれ。

女性が見る場合、彼と体の関係になることを精神的に受け入れていることを意味しています。

また、恋人がいる人にとっては、相手とさらに心のつながりを求めている暗示です。
現実では、お互いの関係に不満や寂しさを感じているのかもしれません。

この夢を見たら、お互いの関係前進させるためにも、あなたからアプローチしてみましょう。

▶︎関連ページ
異性が出てくる夢の夢占いの意味とは?
 
 

ドアから誰かが入ってくる夢

 
特に呼んでもいない人物が入ってくる夢は、誰かがあなたに伝えたいことがある暗示。

時に、それは聞きたくない話の場合もあるため注意です。

誰が中に入ってきたのかもヒントに、夢の意味を探ってみましょう。

▶︎関連ページ
夢に出てくる人の夢占いの意味
 
 

ドアを開けて外に出る夢

 
ドアを開けて建物の外に出る夢は、「今の環境から抜け出したい」という心の叫びを反映しています。

会社員の人にとっては、独立や転職へのあこがれを暗示しているサイン。
また、恋愛においては、今の恋人にこだわらず、もっと色んな異性に目を向けたいと考えているのかも…。

この夢では、ドアを開けた外の景色が重要です。
それが美しい景色なら、今の環境から抜け出すことが良い結果になることを。
どんよりした景色なら、たとえ嫌なことがあろうとも、今の環境がマシなことを伝えています。
 
 

ドアを開けて何かを運び入れようとする夢

 
あなたは今、外から何かを吸収しようとしているようです。
まずは、何を運び入れようとしているのかを思い出して、それがあらわす夢占いの意味を調べておきましょう。

スムーズに運び入れられるなら、あなたがうまく新しいものを取り入れられるサインです。

ただし、運び入れるものが大きすぎる、
あるいは、入り口の幅がせますぎる場合は、注意が必要です。

あなたは、到底消化しきれないものを、無理に取り入れようとしているのかもしれません。

何かを取り入れる際には、それが本当に自分に適したものなのか、しっかりと検討してからにしましょう。
 
 

次々とドアを開く夢

 
次々とドアを開いても、目的の部屋にたどり着けない…

こんな夢を見たとしたら、それは、あなたの将来に対する不安のあらわれ。
現状に行き詰まりを感じ、八方塞がりのように感じてしまっているようです。

今は、考えても不安ばかりが大きくなってしまうでしょう。
まずは、思い切ってストレス発散するなど、気分を切り替えることが大事。

心も体もリラックスした状態で、新しいプランを立ててみましょう。

▶︎関連ページ
道に迷う夢の夢占いの意味
 
 

ドアを開けるかどうかためらう夢

 
まだ先へ進む準備ができていないようです。

そして、あなた自身もそのことを自覚しています。
ここの迷いが晴れるまで、時には立ち止まることも必要でしょう。

前に進むタイミングは、周りの意見ではなく、自分の意思で決めることが重要です。

 

ドアのそばに誰かがいる夢

誰かがドアのそばに立っている夢は、周囲の手助けによって前進できるサイン。
あなたに良い風が吹いています。

この流れにうまく乗れば、これまで抱えていた問題も一気に解決できそうです。

ドアのそばに立っている人物が知り合いだとしたら、その人はあなたのキーパーソン。
ぜひ一度、連絡をとってみましょう。

▶︎関連ページ
夢に出てくる人の夢占いの意味
 
 

ドアをノックする夢

 
ドアをノックする夢は、あなたが先に進むキッカケがつかめそうな気配。
これから起きる出来事の中に、明るい未来への種が埋まっていることを意味します。

しばらくは、何事にも積極的に行動してみましょう。
それは、意外なところに見つかるかもしれませんよ。
 
 

ドアを閉める夢

 
ドアを閉めるのは、一人になりたい気持ちのあらわれ。

人間関係に疲れているのかもしれません。
あるいは、もっと自分の時間を大切したいと思っているのかも。

この夢をみたら、実際に一人になる時間を作ることから始めてみてください。
あなたの心は休養を求めています。

また、別の意味としては、一つの可能性の扉が閉じたことをあらわします。

が、それは別に悪いことではありません。
何かを選ぶということは、多くの場合、他の何かを捨てることと同じだからです。
 
 

ドアに鍵をかける夢

 
ドアに鍵をかけるのは、あなたが過去にとらわれている暗示。
そのため、未来に意識を集中できずにいるようです。

夢は、「現状が続く限り、前進は望めない」ということを教えてくれています。

まずは、あなたが何にとらわれているのか、その招待をハッキリさせること。
そして、自分一人では解決ができないことなら、誰か信頼できる人に相談してみましょう。

▶︎関連ページ
鍵の夢の夢占いの意味
 
 

ドアが壊れる夢

 
壊れたドアは、外からの悪影響を暗示しています。
人間関係やお金の乱れがありそうです。

何事も慎重に進めるようにしましょう。

また、場合によっては、体調不良の前触れになるケースも。
体調に不安がある方は、早めに休養をとって体を休めてあげてくださいね。
 
 

誰かにドアが壊される夢

 
あなたがいる空間のドアを誰かが壊している夢は、強引に近づいてくる人物がいる暗示。
誰かにプライバシーを侵害される恐れがあるため、注意してください。

なお、女性にとっては、男性からの一方的なアプローチをあらわすことも。

ただし、ドアを壊す人物に好意を抱いている場合、相手からのアプローチを望む気持ちのあらわれです。
 
 

ドアを修復する夢

 
壊れたドアを直す夢は、現状が良い方向に向かいつつあることを示しています。
混乱していた状況が整理され、前進する準備が整いそうです。

これまで苦しんでいた人にとっては、現状好転を意味する吉夢と言えるでしょう。
あきらめずに、今の取り組みを続けてください!
 
 

スポンサーリンク

 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?

ドアの夢を見たら、良くも悪くも何かしらの転機が訪れそうですね。

もし、あなたが夢の中でドアを閉めたり、鍵をかけていたりしたなら、少し後ろ向きになっているのかも。
過去よりも未来に集中することで、より前向きになれるかもしれませんよ。

今回の記事があなたの夢を読み解くヒントになれば幸いです。
それでは。

おすすめ記事

キーワード(単語)で夢を検索

カテゴリーで夢を検索

色・数字・文字