飛び降りる夢の夢占い+空を飛ぶ夢で落ちる時の意味とは?

飛び降りる夢

 
 
突然ですが、あなたは子供の頃、
高いところから飛び降りたことはありますか?
 
 
たとえば、キャンプで遊びに行った川で、
大きい岩の上から飛び降りたり、子供の頃って結構無茶するもんですよね。
 
 
ちなみに、もし飛び降りたことがある人は、その時どんな気持ちでしたか?
気持ちよかったですか?
それとも怖かったでしょうか?
または、両方でしたか?
 
 
おそらくほとんどの人が、
飛び降りる直前までは怖さと期待が混じっていたと思います。
 
 
そして、いざ飛び降りてみたら、
何ともいえない気持ちよさを感じていたのではないでしょうか?
 
 
実際に、筆者が飛び降りた時は、そんな風に感じたことをおぼえています。

子供は欲求に素直ですので、

高いところから飛び降りるというのは、

もしかしたら人間の本能的な欲求かもしれませんね。
 
 
飛び降りる前の怖さと、飛び下りた後の気持ちよさのギャップが
たまらなく快感なのかなと思います。

大人になった今なら、最高のストレス発散になりそうです。
 
 
そして、飛び降りる夢を見るのも、

どうやら似たような心理が働いているようです。
 
 
以下に、飛び降りる夢の暗示についてまとめてみました。
 
 
早速みていきましょう。
 
 

スポンサーリンク
 
 

飛び降りる夢の心理とは?

 
 
高い所から飛び降りる夢は、強い緊張ストレスを抱えていることを表しています。

あなたは、そこから今すぐにでも脱出したい気持ちでいっぱいのようです。
 
 
ただ、現実にはそこから逃げ出すことができない可能性が高そうです。
(もしできるのならばとっくにやっているはず。)
 
 
つまり、飛び降りる夢は、あなたがその緊張やストレスの元となる

問題を克服しなければならないことも示しているのです。
 
 
とはいえ、現在のあなたは心に負担をかけすぎている恐れがあります。
 
 
問題の克服のためにも、適度に心のバランスを取る必要があるでしょう。
 
 
何か小さなことでも構いませんので、
気分が晴れるようなこと、気持ちが落ち着くようなことを実践してみてください。
 
 
または、誰かと話をするのもいいかもしれません。
 
 
緊張で凝り固まった心をほぐしてあげるようなつもりで、
楽な気持ちでやってみましょう。
 
 
また、飛び降りる夢にはいくつかのパターンがありますので、
 
 
次にそれぞれの暗示をご紹介します。
 
 

スポンサーリンク
 
 

飛び降りる夢のパターン3つ

 
 
夢占い飛び降りる
 
 

1.上手に着地できる夢

 
 
飛び降りる夢で、見事に着地ができるなら、
現実のストレスの解消には時間を要する暗示です。
 
 
あなたは絶えず緊張を感じているためか、
ストレスがやや慢性的になってしまっているようです。
 
 
もしくは、理想と現実の間に大きなギャップを感じているのかもしれません。
 
 
一度、実現可能なラインにまで理想を下げて見ることを
検討してみてもよさそうです。
 
 

2.何度も飛び降りる夢

 
 
基本的に、繰り返し同じ夢を見るのはあまり良くない暗示です。
 
 
何度も飛び降りる夢を見るのなら、
精神的なバランスを保つことが難しくなっている恐れがありそうです。
 
 
信頼できる人物に早めに相談して、
一人で抱え込まないようにしましょう。
 
 
もし相談できる相手がいない場合は、
プロのカウンセラーや公共の相談窓口に相談してみるのもいいかもしれません。
 
 

3.飛び降りて死ぬ夢

 
 
夢の世界で『死』は再生や回復の象徴です。
 
 
飛び降りて死ぬ夢は、現状の好転を示す吉夢となります。
 
 
あなたがこれまで耐えてきた状態から、
ようやく抜け出せるチャンスが訪れたようです。
 
 
もしかしたら、思いも寄らない展開になるかもしれませんが、
最終的には良い方向に向かう暗示と言えそうです。
 
 

飛び降りる夢【番外編】

 
 
ここからは、飛び降りる夢と少し似ている夢として、
空を飛んでいて落ちてしまう夢を2パターンご紹介します。
 
 
※空を飛ぶ夢の他の暗示は以下の記事で詳しくご紹介しています。
空を飛ぶ夢の夢占いまとめ17
 
 

空を飛ぶ夢で地面に落ちる

 
 
空を飛んでいる夢で、地面に墜落するとしたら、
計画の挫折を暗示する場合があります。
 
 
もし着地に失敗するようなら、
何らかの損失が発生する可能性を示しています。
 
 
ただし、墜落してもうまく着地ができる夢なら、
計画の挫折を回避し、順調に物事が進むことを示す吉夢です。
※ここは飛び降りる夢とは大きく暗示が異なる点です。
 
 
また、知っている人に攻撃をされて墜落をするのなら、
その人物が計画を妨害する張本人であることを示しています。
 
 

飛んだり落ちたりを繰り返す夢

 
 
身の回りに起きた変化にうまく適応しようと、
精神的にもがいている状態を表しています。
 
 
特に、思春期の人がよく見る夢と言われています。
 
 
しばらくして、環境に慣れてしまえば、自然とこの夢は見なくなるため、
あまり深く気にしなくてもよさそうです。
 
 

スポンサーリンク
 
 

まとめ

 
 
いかがでしたでしょうか?
 
 
今振り返れば、筆者もまだ社会人になりたての頃、
ちょくちょく飛び降りる夢を見たものでした。
 
 
仕事自体は楽しかったのですが、
営業職は良い時もあれば悪い時もあるので、
常に緊張しているような状態で1日を過ごしていたように思います。
 
 
とはいえ、大変だった時期も今となっては良い思い出です。
 
 
結局、その時はどれだけ大変だとしても、
終わってみれば大体のことが、良い経験だったと思えるのかもしれませんね。
 
 
それはさておいて、
今回の記事があなたの夢を読み解くヒントになればうれしいです。
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ記事

カテゴリーから夢を調べてみる

色・数字