亡くなった人の夢を見る意味とは?14パターンの夢を解説!

亡くなった人 夢

 
 
意外かもしれませんが、
亡くなった人が夢に出てくることは、
そんなに珍しいことではないようです。

筆者もかなり前に祖父を亡くしているのですが、
いまだに、たまに夢に祖父が登場します。

それも、生前そこまで
祖父と親しかったというわけでもないにもかかわらず。

ちょっと不思議な気もしますよね。

ではなぜ、私たちは亡くなった人の夢を見るのでしょうか?
また、その夢の意味するところとは?

今回は亡くなった人が夢に出てくる意味と、
パターン別の夢の暗示について見ていきたいと思います。
 
 

スポンサーリンク
 
 

亡くなった人が夢に出てくる意味とは?

 
 
亡くなった人の夢の多くは、
あなたに重要なメッセージを伝えてくれる夢

それは先行きが明るいことを告げる吉夢の場合もあれば、
何らかの危険を警告しているケースもあるそうです。

もちろん、亡くなった人の夢が
その故人のことを懐かしく思う気持ちのあらわれの場合もあります。

ただし、肉親や恋人、友人など、
生前、あなたと特に関係性が深い人物が夢に出てくるとしたら、
何らかのメッセージを伝えている可能性が高まるようです。

夢を解釈するポイントとしては、

・会話の内容
・亡くなった人の表情
・夢全体の雰囲気

この3つに注目してください。


以上が、亡くなった人の夢の基本的な意味となります。

ここからは、パターン別の夢の暗示について見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

亡くなった人が出てくる夢パターン別の暗示

 

1.亡くなった肉親が出てくる夢

 
 
亡くなった父や母、兄弟など、
肉親があらわれる夢。

この夢の内容は、
あなたの現状を好転させるためのヒント
伝えている場合が多いようです。

その人が笑顔だったり会話が弾んでいるようなら、
特に、その意味合いは強まるでしょう。

会話の内容や、夢で印象に残った場面に、
あなたにとって重要なヒントになる可能性があります。

忘れないうちに思い出してみましょう。

父の夢を見る意味とは?

母の夢を見る意味とは?
 
 

2.亡くなった祖父母の夢

 
 
祖父母の夢は、現状へのヒントを伝えることもありますが、
どちらかといえば、
あなたへの注意や警告をあらわすことが多いようです。

特に祖父母が厳しい表情をしていたら、
重要な警告を発しているサイン。

あなたの言動や考え方に、
何か改めるべき点があることを示しています。

祖父母が出てくる夢の意味とは?
 
 

3.亡くなった親戚の夢

 
 
亡くなった親戚の夢も、
その故人が、生前、あなたとの関係性が近かったようなら、

肉親の夢と同様と考えます。

重要なメッセージを伝えている可能性が高いので、
相手の会話の内容や、表情をよく思い出してみましょう。

親戚が出てくる夢の意味とは?
 
 

4.亡くなった友人の夢

 
 
亡くなった友人があらわれる夢は、
生前あなたとの関係が深い人物なら、
肉親の夢と同様、
あなたに何らかのメッセージを伝えている可能性があります。

ただし、そこまでの関係ではなかった人なら、

当時の思い出を懐かしむ気持ちのあらわれと言えそうです。

友達が出てくる夢の意味とは?
 
 

5.亡くなった人が生き返る夢

 
 
亡くなった人が生き返る夢は、
終わったと思っていた出来事の復活を予兆しています。

諦めていた夢や目標や、
時に終わったはずの恋の復活を告げることも。

近々、あなたにサプライズな出来事が
舞い込んでくるかもしれません。
 
 

スポンサーリンク

 

6.亡くなった人がまた亡くなる夢

 
 
すでに亡くなった人のお葬式の夢を見るなど、
故人が夢の中で死を迎えるイメージを見るのは、
あなたの精神的な成長のあらわれ。

あなたはその人物が亡くなった後も、
様々な影響を受けていたようです。

ただ、あなたの精神的な成長に伴い、
故人の影響から卒業する時期が訪れたことを
この夢は示しています。

決してネガティブな夢ではなく、
あなたの新しいステップを意味する吉夢といえるでしょう。
 
 

7.亡くなった人からプレゼントをもらう夢

 
 
あなたの運気上昇を告げる吉夢です。

亡くなった人からのプレゼントは、
現実にあなたがギフトを受け取ることになる暗示。

そのギフトは財産を得られることや、
新しい才能の発見することなど
様々な幸運をあらわすようです。

プレゼントをもらう夢・する夢が表す意味とは?
 
 

8.亡くなった人が笑顔の夢

 
 
亡くなった人が笑っている、
または笑顔であらわれる夢は、
あなたに良い知らせが届くサイン。

近々、嬉しい出来事が起こるかもしれません。
楽しみに待っていましょう。
 
 

9.亡くなった人が泣いてる夢

 
 
亡くなった人が涙を流す夢は、
災難が降りかかる前触れの可能性があります。

また、体調を崩すという意味を含む場合もあるため、
体調管理には十分に気をつけましょう。

泣く夢を見る意味とは?
 
 

10.亡くなった人に怒られる夢

 
 
亡くなった人に厳しい口調で怒られる夢は、
あなたの中に改めるべき部分あることを警告しています。

もし、相手の発言が印象に残る場合は、
その内容にも注目しましょう。

怒られる夢の意味とは?
 
 

 

11.亡くなった人と話す夢

 
 
基本的に亡くなった人と会話をする夢は、
物事がスムーズに運ぶことになる暗示。

仕事や勉強などで、
予想外の成果を収められることが期待できます。

積極的な行動が、さらなる成果につながるでしょう。
 
 

12.亡くなった人と食事する夢

 
 
亡くなった人との食事をする夢は、
何らかの不吉の訪れを示すなど、
あまり良い意味を持ちません。

あなたが病気を抱えていたり、
健康が思わしくない場合、
特にその意味が強まるので、細心の注意が必要です。

食べる夢の意味とは?
 
 

13.繰り返し最近亡くなった人の夢ばかりを見る

 
 
その人が亡くなった事実を、
受け止めようとする心の働きのあらわれ。

夢は、時にあなたの傷を癒してくれる
お医者さんのような存在でもあります。

その人物が夢に自然な様子であらわれているなら、
あなたがショック状態から抜け出し、
現実を前向きに受け止め始めていることを示しています。
 
 

14.亡くなった飼い犬が出てくる夢

 
 
亡くなった飼い犬が夢にあらわれるのは、
肉親の夢と同様、あなたの現状の好転を告げる夢です。

あなたとペットとの心のつながりが生んだ
素敵な吉夢と言えそうですね。

犬の夢を見る意味とは?
 
 

スポンサーリンク
 
 

まとめ

 
 
いかがでしょうか。
最後に今回の内容をまとめておきますね。
 
 

まとめ

▶亡くなった人が夢に出てくる意味とは?

亡くなった人の夢の多くは、
あなたに重要なメッセージを伝えてくれる夢

▶夢を解釈する際に注目するポイント

・会話の内容
・亡くなった人の表情
・夢全体の雰囲気

▶亡くなった人が出てくる夢 パターン別の暗示

1.亡くなった肉親が出てくる夢
→現状を好転させるためのヒントを伝えている場合が多い

2.亡くなった祖父母の夢
→どちらかといえば、注意や警告をあらわすことが多い

3.亡くなった親戚の夢
→生前あなたとの関係性が近かった場合、
肉親の夢と同様に重要なメッセージを伝えている可能性が高い

4.亡くなった友人の夢
→生前あなたとの関係が深い人物なら
肉親の夢と同様何らかのメッセージを伝えている可能性がある

5.亡くなった人が生き返る夢
→終わったと思っていた出来事の復活を予兆

6.亡くなった人がまた亡くなる夢
→精神的な成長のあらわれ

7.亡くなった人からプレゼントをもらう夢
→運気上昇を告げる吉夢

8.亡くなった人が笑顔の夢
→良い知らせが届くサイン

9.亡くなった人が泣いてる夢
→災難が降りかかる前触れの可能性がある

10.亡くなった人に怒られる夢
→改めるべき部分あることを警告

11.亡くなった人と話す夢
→物事がスムーズに運ぶことになる暗示

12.亡くなった人と食事する夢
→何らかの不吉の訪れを示す。

13.繰り返し最近亡くなった人の夢ばかりを見る
→その人が亡くなった事実を受け止めようとする心の働きのあらわれ

14.亡くなった飼い犬が出てくる夢
→現状の好転を告げる夢

 
 
今回の記事があなたの夢を読み解くヒントになれば幸いです。
それでは。

おすすめ記事