【夢占い】戸棚の夢の意味って?状況別の意味8個

公開 : 2022年06月22日 | 更新 : 2022年06月30日
夢占い 戸棚

本や衣類、食器、日用品など、
戸棚には日常的によく使うものを収納していることが多いですね。

そのため、夢の中の戸棚は、あなたの現在の心の状態や、過去の経験などを表すことがあるようです。

そんな戸棚が印象的な夢を見たなら、
どのような意味を表しているのでしょうか。

今回は、戸棚の夢の意味をシチュエーション別にご紹介します。
 
 

スポンサーリンク

 

戸棚の夢 基本的な意味について

 
戸棚の夢は、次の2つを象徴しています。
 
1.心の中の状態
 
収納場所である戸棚は、あなたの心の中の状態を象徴しています。

そのため、戸棚の中がきちんと整理されているようなら、あなたの心の中も整っている状態。物事もスムーズに進められる時期です。

戸棚の中が雑然としているのなら、心が混乱していることを表しています。
無理に物事を進めようとしてもうまくいきません。時期を見極めることが大切です。
 
2.あなたの過去
 
戸棚の夢は、あなたの過去の思い出や記憶、経験といったものを象徴することもあります。
夢の中の状況や戸棚の状態が、意味を読み解くヒントになります。
 


 
以上が、戸棚の夢の基本的な意味です。
ここからは、パターン別の意味についてみていきましょう。
 
 

スポンサーリンク

 

戸棚の夢 シチュエーションごとの意味をチェック

 

1.戸棚を開ける夢

 
嬉しい知らせが訪れる暗示です。

特に、戸棚の中にあなたの必要とするものや、好きなものが入っているようならその意味合いが強まるでしょう。
現在困っていることがあるのなら、どこからか解決策がもたらされるかもしれません。
あるいは、あなたの経験から解決策を導き出すことができるでしょう。

一方、戸棚を開けても何も入っていなかったり、嫌な印象を受けた場合は少し注意が必要です。
特に、戸棚が空っぽの場合は、経済的なピンチの訪れを表します。
 
 

2.戸棚を買う夢

 
戸棚は、お金や大事なものをしまっておく場所でもあります。

戸棚を買う夢は、お金などをしまう場所が増えるということで、経済運の好転を表しています。

仕事で昇進してお給料が増えたり、臨時収入が入ったりするかもしれません。
これまでの努力が認められて、結果として財産が増えていくイメージです。

一方で、夢の中で戸棚を買うのに手間取ったり、どれにするか悩んでいたりするようなら、優柔不断になっている暗示。
経済運アップのチャンスをしっかり掴むようにしたいですね。

→関連記事
買う夢の意味とは?
 
 

3.戸棚の中にものがぎっしりと詰まっている夢

 
戸棚の中にものがぎっしりと詰まっていたら、あなたの人生が充実していることを表しています。
あるいは、今後の人生がそうなる暗示です。

公私ともに満ち足りた生活を送っているのでしょう。
これからも楽しいことがたくさん起きる予感です。

ただし、夢の中ぎっしり詰まった戸棚を見て、嫌な印象を受けたなら、
少し疲れているのかもしれません。

すべてに全力で向き合っていると身が持ちませんよ。
適度に息抜きして、エネルギー補給するようにしてください。
 
 

4.戸棚がきちんと整理されている夢

 
戸棚の中の状態は、そのままあなたの心の中の状態を象徴します。

そのため、きちんと整理された戸棚は、あなたの思考や知識が整理された状態であることを示しています。

今のあなたは、自分がしなければならないことをきちんと把握できているようです。
また、将来の展望などもはっきりと思い描くことができる時期です。

何かに迷っている人も、自分を信じて新しい一歩を踏み出してみてください。
自然と必要なものに気付くでしょう。
 
 

5.戸棚の中が散らかっている夢

 
戸棚の中が散らかっている夢は、あなたの頭の中が混乱していることを表しています。

必要な時に必要なことが思い出せなかったり、うまく考えがまとまらない状態にあるのかもしれません。

無理をして物事を進めるのはやめておきましょう。
少し成り行きに任せてみてもいいかもしれません。

また、新しく何かを始めるのにも向かない時期です。
焦る気持ちをぐっとこらえて、落ち着いて考えをまとめてみてください。
必要なものはあなたの中に備わっているはずです。
 
 

6.壊れた戸棚の夢

 
人を信用しすぎないようにという暗示です。

信頼できると思っていた人に裏切られる可能性もあります。
しばらくは、対人関係に注意して過ごした方が良さそうです。

あるいは、自分を過信しないようにという夢からのアドバイスのことも。
自分はできると信じることはもちろん大切ですが、行き過ぎてしまうと、大きな失敗に繋がる可能性もあります。

そうなると、自分が自信を失うだけでなく、周囲の人からの信頼まで失ってしまう恐れもあります。謙虚な心と慎重さを大切にしましょう。
 
 

7.戸棚が空っぽの夢

 
要注意です。
お金や大事なものをしまっておくための戸棚が空っぽな状態は、経済運の低下を表します。

突然職を失うことになったり、減収したりと、家計が苦しくなって借金をすることになるかもしれません。
どこからお金を借りるにせよ、慎重に事を進めた方がよさそうです。
また、そういった事態に備えて、しばらくは節約・倹約に努めた方が無難です。

借金をしている人がこの夢を見た場合は、早めに返済するようにという夢からのアドバイスなのでしょう。きちんと計画を立てて返していくようにしたいですね。
 
 

8.戸棚に無理やりものを入れる夢

 
周囲の人に対して押し付けがましくなっている暗示です。

自分でも気づかないうちに、誰かに迷惑をかけてしまっているのかもしれません。

相手のためを思ってしてあげたことも、求められていなければ、ありがた迷惑です。
行動に移す前に、自分がこうすることで相手がどういう気持ちになるか、考えてみましょう。

特にあなたが男性の場合、この夢は愛情やセックスの押し売りを表しています。
相手への思いやりや優しさを大切にしたいところです。
 
 

スポンサーリンク

 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか。
夢の中の戸棚はあなたの心の状態や過去を表しています。

悪い意味合いの夢を見たなら、今は慎重になるべきということを教えてくれているのかもしれません。直感に頼るよりも、経験や知識に基づいて行動した方がよさそうです。また、どのような結果になるのか、ある程度先を見越した行動をとることで運が開けていくでしょう。

RETURN TOP

キーワード(単語)で夢を検索

他の夢も一覧で検索