【夢占い】コーヒーの夢があらわす意味や心理13選

夢占い コーヒー

コーヒーと言えば、仕事や勉強の合間、ちょっと一息をつきたい時に飲む定番の飲みもの。

コーヒーを毎日欠かさず飲んでいる人もいると思います。
(筆者もその一人です。)

また、コーヒーは苦手でも、カフェオレなど、ミルクの入ったコーヒーがお好みの人もいるでしょう。

このように人気のコーヒーですが、夢の世界に現れたとしたら、そこにはどんな意味があるのでしょうか?
今回は、夢占いでコーヒーの夢の意味について、見ていきたいと思います。
 
 

スポンサーリンク

 

コーヒーが表す夢占いの意味とは?

 
夢に登場するコーヒーは大きく次の3つを象徴します。

・刺激
・人との交流
・くつろぎ

コーヒーは本来、嗜好品(しこうひん)。
コーヒーの夢は、あなたが日常に刺激や贅沢を求めていることを表しています。

時に、その刺激は性的な意味も含むようです。

また、コーヒーは誰かと時間を共にする時にも提供されることから、人との交流を象徴することも。
あなたはもっと積極的に人と関わっていきたいのかもしれません。

さらに、コーヒーは、穏やかな時間を過ごす友でもあるため、くつろぎや癒しのシンボルでもあります。


以上が、コーヒーの夢の基本的な意味となります。

ここからはパターン別の夢の意味について、見ていきたいと思います。
 
 

スポンサーリンク

 

コーヒーの夢 パターン別の意味

 

1.美味しいコーヒーを飲む夢

 
コーヒーの味をとても美味しく感じる夢は、人間関係の充実を暗示しています。

特に、素敵なコーヒーショップなどで美味しいコーヒーを味わう夢は、あなたの世界観を広げてくれるような素晴らしい出会いがあるサイン。

とても豊かな人とのつながりが築けることを意味する吉夢です。
 
 

2.濃いコーヒーを飲む夢

 
コーヒーの味が濃い夢や、苦いブラックコーヒーを飲む夢は、人間関係で苦い思いをするサイン。
誰かと対立することは、なるべく避けた方が無難です。

また、別の意味としては、あなたが日常に強い刺激を求めていることを暗示しているケースも。
場合によっては、浮気や不倫など、人には言えない行為に走る恐れもあるため気をつけてください。
 
 

3.甘いコーヒーを飲む夢

 
カフェオレや、カフェラテなど、ミルクを混ぜた甘いコーヒーを飲む夢は、人からの愛を感じられる出来事が起きる気配。

あなたにとって嬉しい瞬間の訪れを意味する吉夢です。

ただし、最近あまり休めていないようなら、癒しや休息を求める気持ちを表す場合も。
早めに休みをとって、心身のケアを心がけましょう。
 
 

4.冷めたコーヒーを飲む夢

 
冷めきったコーヒーを飲む夢は、日常に退屈しているサイン。
決まりきった毎日に対し、あなたが無気力になっていることを暗示しています。

また、人との交流を表す夢の場合、恋人やパートナーとの愛が冷めてしまっている可能性も。
二人の関係をより良いものにするためにも、何かを始める必要があるのかもしれません。
 
 

5.コーヒーをたくさん飲む夢

 
コーヒーを何杯も、ガブガブ飲む夢は、人との交流を求める気持ちが満たされていないサイン。

もしかしたら、好きな人へのアピールがうまくいかず不満が溜まっているのかも。

相手に対する自己アピールが過剰(かじょう)になりすぎないように注意が必要です。
 
 

スポンサーリンク

 

6.コーヒーの香りがする夢

 
コーヒーの香りが印象的な夢は、くつろぎを求める気持ちを反映したもの。

忙しい毎日に疲れ、あなたは癒しや休息を求めているようです。

無理にでも休みをとって、心も体もリラックスできる時間を作ることが大切です。
 
 

7.一人でコーヒーを飲む夢

 
一人でひっそりとコーヒーを飲むイメージは、静かな場所で落ち着きたい気持ちを表します。

今は一人でいろいろと考えたいことがあるようです。
場合によっては、周りに内緒で計画を練っていることもあるでしょう。

また、単純にあなたが疲れていて、休息を求めていることを表す場合も。

現実のあなたの状況を踏まえて、夢を判断するようにしてください。
 
 

8.誰かとコーヒーを飲む夢

 
見知らぬ誰かとゆっくりとコーヒーを飲む夢は、人との豊かな交流に恵まれるサイン。
これから新しい人間関係を築いていくことが期待できます。

また、知り合いや友達とコーヒーを飲む夢は、相手との関係が深まる暗示。
あるいは、その相手ともっと親しくなりたい気持ちを表しているのでしょう。

誰とコーヒーを飲んでいたのかも、よく思い出してくださいね。

▶︎夢に出てくる人の夢占い
 
 

9.コーヒーを入れる夢

 
コーヒーを入れている夢を見るのは、そろそろ休憩が必要な暗示。

『少し休みなさい』という深層心理からのメッセージと言えるでしょう。

今は先を急がずに、生活のペースを落としてみてはいかがでしょうか。
 
 

10.コーヒーを入れてもらう夢

 
誰かがあなたのためにコーヒーを入れてくれる夢は、人からの親切や愛情に恵まれる予兆

特に、親しい人にコーヒーを入れてもらう夢は、相手からの愛や思いやりを感じるシーンが増えることを意味します。

ささやかな喜び、幸せが得られること伝える吉夢と言えるでしょう。
 
 

11.コーヒーをすすめる夢

 
例えば、お客さんにコーヒーをすすめる夢など、誰かにコーヒーを入れる夢を見るのは、人間関係に対する寂しさを表します。

もっと人と関わりたいのに、なかなかうまくいかないようです。

もし、特定の人にコーヒーを入れる夢なら、その相手と仲良くなりたいという気持ちの表れ。
その人が好きな人なら、自分に魅力を感じてもらいたい願望を反映しているのでしょう。
 
 

12.コーヒーを買う夢

 
コーヒーを買う夢を見るのは、コーヒを入れる夢と同様、『そろそろ休憩が必要』というメッセージ。

今は手を止めて、心身をリラックスさせてあげましょう。

もし、コーヒーの種類が印象的な夢は、その意味もふまえて判断するようにしてください。
 
 

13.コーヒーをこぼす夢

 
コーヒーをこぼしてしまう夢は、人間関係に失望することが起きることへの警告
誰かからの裏切りには注意が必要です。

また、お金や健康を損なう恐れを暗示するケースもあるようです。
何事も慎重に判断・行動するように心がけることが肝心です。
 
 

スポンサーリンク

 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか。

最後に今回の内容をまとめておきますね。
 

▶︎コーヒーが表す夢占いの意味

・刺激
・人との交流
・くつろぎ

▶︎コーヒーの夢 パターン別の意味

1.美味しいコーヒーを飲む夢
→人間関係の充実を暗示している

2.濃いコーヒーを飲む夢
→人間関係で苦い思いをする

3.甘いコーヒーを飲む夢
→人の愛を感じられる出来事が起きる気配

4.冷めたコーヒーを飲む夢
→日常に退屈している

5.コーヒーをたくさん飲む夢
→人との交流を求める気持ちが満たされていない

6.コーヒーの香りがする夢
→くつろぎを求める気持ちを反映

7.一人でコーヒーを飲む夢
→静かな場所で落ち着きたい気持ちの表れ

8.誰かとコーヒーを飲む夢
→人との豊かな交流に恵まれる

9.コーヒーを入れる夢
→そろそろ休憩が必要

10.コーヒーを入れてもらう夢
→人からの親切や愛情に恵まれる予兆

11.コーヒーをすすめる夢
→人間関係に対する寂しさを表す

12.コーヒーを買う夢
→『そろそろ休憩が必要』というメッセージ

13.コーヒーをこぼす夢
→人間関係に失望することが起きる

 
コーヒーの夢を見たら、最近きちんと休めているかどうか、一度振り返ってみましょう。

もし休めていないようなら、早めに休息を。
そのちょっとした休息が、あなたに幸運やアイディアをもたらしてくれるかもしれませんよ。

今回の記事があなたの夢を読み解くヒントになれば幸いです。
それでは。

おすすめ記事

カテゴリーから夢を探す

色・数字