【夢占い】寝室の夢の意味は?10個のパターン別意味

公開 : 2022年03月13日 | 更新 : 2022年02月12日
夢占い 寝室

ベッドで眠って疲れをとったり、リラックスしたりと、
寝室は、一日の終わりにほっと一息つける場所です。

また、寝室ではルームウェアやパジャマで過ごすことも多く、
とてもプライベートな空間とも言えます。

そんな寝室が夢の中に出てきたとしたら、
今のあなたは何を求めているのでしょうか。

今回は、寝室の夢の意味についてご紹介します。
 
 

スポンサーリンク

 

寝室の夢 基本的な意味とは?

 
夢の中の寝室は、次の3つを象徴しています。
 
1.健康状態
 
夢の中の寝室は、あなたの健康状態を象徴しています。

誰しも寝室で眠り、エネルギーを充電することから、寝室は休息や安らぎを表します。
そのため、夢の中の寝室が明るい印象なら健康面が良好なことを、汚いようなら健康面が不調なことを意味しています。

あるいは、眠っている夢の中でも寝室が出てくるということは、今のあなたは心身ともに疲労していて、休息を求めているということなのかもしれません。
 
2.愛情
 
寝室は、パートナーとの愛を深める場所でもあるため、
恋愛やセックスを象徴するものでもあります。

恋人やパートナーがいる人は、愛に満ちた時間を過ごしているのかもしれません。
また、これまでプラトニックな関係だった恋人と、フィジカルな関係になることを望んでいる場合もあるでしょう。
フリーの人は、性的な誘惑に弱いことを表しています。
 
3.秘密
 
夢の中の寝室は、秘密を象徴することもあります。
寝室は、個人的でプライベートな空間。
そのため、夢の中で寝室にいたり、寝室に何かを持ち込んだりすることは、秘密を抱えることを表しています。
 


 
以上が、寝室の夢の基本的な意味です。
ここからは、パターン別の意味についてみていきましょう。
 
 

スポンサーリンク

 

寝室の夢 パターン別の意味

 

1.自宅の寝室にいる夢

 
自宅の寝室にいる夢を見たなら、今のあなたには休息が必要である暗示。
仕事などで忙しくしていて、心身共に疲れが溜まっているのかもしれません。

このままの状態が続けば、体調を崩したり、悪くなれば病気になる可能性もあります。
いったん忙しい現実から離れて、しっかり休養を取るようにしましょう。

あるいは、この夢は問題が解決する前触れのこともあります。
綺麗に整えられた自分の寝室にいるようなら、物事を冷静に判断することができるでしょう。

→関連記事
家の夢の意味とは?

 

2.知らない寝室にいる夢

 
知らない寝室にいる夢は、秘密が守られる暗示。
また、あなたのプライベートが守られることも意味しています。

知らない寝室にいて心が休まるようであれば、あなたの秘密やプライベートも安心して守られることを表します。

一方で、落ち着かない印象を受けたり、恐怖を感じたりしている場合、
あなたの秘密やプライベートが守られるかどうか不安に思っている可能性も。
一人で悩むよりも、誰かに相談した方が良いかもしれません。
 
 

3.異性とふたりで寝室にいる夢

 
異性とふたりで寝室にいる夢は、恋愛運が好調な暗示です。

恋人がいる場合は、ふたりの仲がますます親密になるでしょう。
あるいは、あなたが恋人との進展を望んでいる場合もあります。

フリーの人は、近いうちに恋人ができる兆しです。
気になる相手との距離が縮まるような、嬉しい出来事があるかもしれません。

一方で、この夢は、性的な誘惑が多くなる暗示でもあります。
不健全な関係は身も心も疲れてしまう原因に…。
しばらくは、不注意な行動をとらないように十分注意しましょう。

→関連記事
異性の夢の意味とは?
 
 

4.自宅の寝室に見知らぬ人がいる夢

 
自宅の寝室に見知らぬ人がいる夢は、恋人やパートナーとの間にトラブル発生の兆し。
二人の間に第三者が割り込んでくる可能性を表しています。

実際に不倫や浮気の気配を感じているのなら、
相手と冷静に話し合う機会を持った方が良さそうです。

あるいは、夢の中の知らない人は、あなた自身を表すことも。
今まで自分でも気づいていなかった一面や、相手の知らなかったあなたの一面が、
トラブルの原因になってしまうかも。
正直な気持ちで話し合うことが問題解消のきっかけになるでしょう。

→関連記事
知らない人の夢の意味とは?
 
 

5.知り合いの寝室に入る夢

 
知り合いの寝室に入る夢は、相手と親しくなる暗示です。
同性であれば、あなたの良き理解者になってくれるかもしれません。
家族同様の関係性を築くことができるでしょう。

異性の場合は、相手への性的な興味のあらわれかも。
実際に恋愛関係に発展する可能性もあるでしょう。

あるいは、夢の中の知り合いと秘密を共有することになる場合もあります。
どのような場合でも、夢の中に出てくる相手との関係は大切にした方がよさそうです。

→関連記事
夢に出てくる人の意味とは?
 
 

スポンサーリンク

 

6.寝室でベッドや布団に寝ている夢

 
寝室でベッドや布団に寝ている夢は、健康運の低下を表しています。

今のあなたは、仕事や勉強のことで頭がいっぱいで、オーバーワーク気味なのかも。
無理をするよりも、思い切って休みをとった方が結果として効率が上がるでしょう。

また、この夢は人間関係のトラブルを暗示する場合もあります。
隣人など身近な人との付き合いにストレスを抱えているのかもしれません。
可能であれば少し距離を置いて、一人の時間も大切にしましょう。

→関連記事
ベッドの夢の意味とは?
布団の夢の意味とは?
 
 

7.寝室を掃除する夢

 
寝室を掃除する夢を見たら要注意。

心や体の浄化を意味する掃除の夢は、
あなたに反省するべき点があることを知らせています。

仕事や勉強ばかりに集中しすぎて、自分の時間を持つことや、健康への気配りがおろそかになってはいないでしょうか。
また、恋愛面では、性的なことに関する警告の可能性があります。

いずれにせよ、このままではいけないという気持ちが、掃除という行為に現れているのでしょう。
思い当たることがあるのなら、今すぐ改めた方が良さそうです。

→関連記事
掃除の夢の意味とは?
 
 

8.寝室を取り壊す夢

 
恋愛やセックスを象徴する寝室を取り壊す夢は、恋人やパートナーとの関係の悪化を暗示しています。
別居や離婚など、別れの危機が訪れることになるかもしれません。
心当たりがあるのなら、本音で話し合う機会を持った方が良さそうです。

また、この夢は、苦労の訪れを意味することも。
寝室は、プライベートな空間や休息する場所でもあります。
そんな寝室を取り壊すことは、仕事が忙しくなったり、人間関係でストレスを感じたりと、心も体も休まらなくなる可能性があることを表しています。
適度に気分転換をするなど、一息つける時間を持つよう心がけましょう。
 
 

9.寝室に何かを持ち込む夢

 
寝室に何かを持ち込む夢は、秘密を持つことになる暗示。

誰にも見られたり知られたりしたくないようなものを抱えることになるかもしれません。
ほんの些細なもののこともあれば、墓場まで持っていくようなものの場合もあるでしょう。
夢の中で持っているものが、秘密に関わっているようです。

例えば、大きな荷物などを寝室に持ち込んでいるようなら、
その秘密は、あなたにとって大きな負担になるようなものなのかもしれません。
 
 

10.寝室で仕事をする夢

 
寝室で仕事をする夢は、健康面でのトラブルを暗示しています。
本来休息する場所である寝室で働くことは、心身ともに疲労がたまっていることを意味します。
いったん仕事や勉強から離れて、リフレッシュすることをお勧めします。

また、この夢はセックスを表していることも。
健康状態に不安がなければ、恋人やパートナーと充実した関係が持てる暗示のようです。
フリーの人の場合は性的なことへの関心が高まっているのかも。
誘惑されやすい時期ですので、理性的な行動を心がけましょう。

→関連記事
仕事の夢の意味とは?
 
 

スポンサーリンク

 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか。
安らぎや癒し、プライベートな空間である寝室は、夢占いではあなたの健康状態や愛情、秘密を象徴しています。

悪い意味合いの夢を見たなら、日常生活で無理をしている部分があるのかもしれません。
体調を崩したり、精神的に辛くなる前に改善するように心がけましょう。
ストレスや悩み事は、大きな負担になる前に対処したいですね。

キーワード(単語)で夢を検索

カテゴリーから夢を検索

登場人物
行動・感情
出来事・現象
悪い夢・変な夢
建物・場所
乗り物
災害・事故
自然・天気
動物
色・数字・文字
からだ
服・持ち物・モノ
食べ物・飲み物